Vyvo web ​business

大切な人との時間を大切にするためのオンラインビジネス

質問などはこちらのメールアドレスへご連絡ください

  • 野田ユウキ

Vyvoビジネスに必要な費用おさらい



Vyvoビジネスに参加するにあたって


初期費用や、その後の費用などに、不安な方もおられるのではないでしょうか?



このページでは、そんな方のために、改めてVyvoビジネスに必要な費用を全て解説していきます。



最初に必要な初期費用

まずは、Vyvoビジネスに参加する上で最初に必要な初期費用ですが


Vyvo社では、ビジネス参加の条件として100SV以上の製品購入が参加の条件となっています。


※SVとはVyvo専用の計算単位です。Vyvoでは製品も報酬も全てSVで計上します。




つまり、最も安いビジネスの参加方法は


100SVの製品購入


(299ドル(約35000円))となります。



しかし、事業説明でもお伝えした通り


最初に購入する製品が


100SV以上の人と


500SV以上の人では


報酬プランのスカイナリーボーナスの利率が変わってきます。(10%と20%)


※詳しくはVyvoの報酬プランをご覧ください



なので、基本的には500SV以上の製品を購入することがおすすめですが


これは、あなたのお財布事情もありますので


価格的に厳しい場合は


まずは、100SVの製品を購入してビジネスを取り組み


15万円以上の報酬を獲得してから


再度、500SVの製品を購入して、


スカイナリーボーナスの報酬を20%に変えるのも良いかもしれません。




毎月に必要な費用

次に毎月に必要となる費用ですが


Vyvo社では、ビジネスとして参加を継続するためには


サブスクリプション(毎月59ドルor毎月99ドル)の加入が必要となります。


※複数ヶ月のプランもあります



99ドルの方にすると


毎月、自分専用のサプリを届けてくれるので


これは、あなたのお好みの方を選択してください。



サブスクリプションは、59ドルでも、99ドルでも


ストアクレジットと言って、毎月$59積み立ててくれるサービスが入っているので


新しい機種が発売しても、実質無料で使い続けられるのが嬉しい特典です。


Vyvoビジネスの必要費用まとめ

まとめますと


最も安くビジネスに参加したい場合は、100SVの製品の購入と


毎月59ドルのサブスクリプションがビジネス参加に必要な費用となります。


あとは、報酬を考慮して、500SV以上の製品を購入するか


自分専用のサプリメントを飲むために、サブスクリプションを99ドルにするかの違いとなります。


Vyvo webビジネスのサービスは全て無料です

Vyvo webシステムから提供するものは、全て無料なので、


以上が、Vyvoビジネスに必要な費用となります。



あとは、あなたの、WEB戦略次第で、サーバー代なども必要かもしれないので


その辺りも計算はしておきましょう。



まとめ

世界最高レベルのウェアラブルや、自分専用のサプリメントを届けてくれるとはいえ


Vyvoをビジネスとして取り組む以上は、


確実に費用以上の利益は回収しなくてはいけません。



その点、Vyvo webビジネスは、しっかり取り組めば、元はすぐにとれますので


ビジネスに参加される方は、頑張っていきましょう。