Vyvo web ​business

大切な人との時間を大切にするためのオンラインビジネス

質問などはこちらのメールアドレスへご連絡ください

  • Vyvo webビジネス事務局

サブスプリクション(月会費)の解説



Vyvoビジネスに参加するためには、月会費となるサブスプリクション(59ドルor99ドル)の加入が必須条件となっています。


このサブスプリクションは、単にビジネスに参加する費用ではなく、様々なサービスが含まれている費用なので


このページでは、サブスプリクションに含まれている、様々なサービスについて解説していきます。



59ドルと99ドルの違い

まずはこの2つの違いですが、基本的には99ドルにすることで、自分専用のオーダーメイドサプリが届くようになります。


サプリを飲みたい方は、迷わず99ドルを選択しましょう。


共通サービス

59ドル、99ドルの共通のサービスには以下のサービスがあります

  1. オラクルAIレポート

  2. データ保管制限無制限

  3. ガーディアン・SOS機能

  4. 遠隔モニタリング100

  5. 製品保証

  6. 59ドルお買い物ポイント


1. オラクルAIレポート

オラクルレポートとは、あなたのDNAと、ウェアラブルから検出された健康データをAIが解析し、毎月、あなたにとって必要な栄養素や目的達成に必要な運動量をレポートしてくれるサービスです


2. データ保管制限無制限

あなたの健康データやオラクルレポートなどのデータを無制限でクラウド上に保管できるサービスです


3. ガーディアン

「 ガーディアン 」 とは、事前に、血圧など、自分の通常値の上限値と下限値を設定しておくことで、その範囲外の値になると自動的に通知してくれる機能です。


自分以外のご家族や友人にも通知することが可能です。


3-2. SOS機能

自分自身の身体に異常を感じられた際に、ウェアラブルのパニックボタンを押すと、予め登録されているご家族や友人にSOSメールが送信される機能です。


GPSと連動しているので、正確な場所も同時に伝えられます。


4. 遠隔モニタリング100

健康データを共有することで、ご家族や友人の健康状態を遠隔モニタリング出来るサービスです。


100人まで登録可能となっています。


5. 製品保証

ウェアラブルが偶発的な故障してしまったとき、新品と交換してくれるサービスです。


デバイスにより金額が異なってきますが、従来のHelo lxは、30ロイヤリティポイント(3,200円相当)で新品と交換可能です。


6. 59ドルお買い物ポイント

毎月59ドル分のロイヤリティーポイントが加算され、Vyvo製品と交換が可能です。


これにより、Vyvo愛用者は、常に最新のデバイスを身に着けることが可能となります。



月額99ドルにすると?

59ドルに40ドルを追加することで、オーダーメイドサプリメントを届けてくれるようになります。


毎月40ドルで、自分に足りていない具体的な栄養素を補えると考えると


非常にお得なサービスではないでしょうか?



まとめ

毎月のサブスプリクションは、ビジネスとしては毎月の必要経費という考えになりますが


実際は、価格以上のサービスも受けられますので、お好みの方を選択してください。